ご利用規約

ご利用規約

ご契約者は当社のメール、TELにより料金請求後、指定期日以内に当社指定の銀行口座に振込みをする。

当社はご契約者に対し、通話料金・通信料金・接続料金が、ご入金済み初回ご請求分を超過する前に追加ご請求を行いますので、指定期日以内に追加料金を1,000円単位で当社指定銀行に振り込む事。(以降同様)

ご利用ペースの早い方への金融機関休業日前のご請求前のご請求金額は通常より多めに預かり金をご請求する場合がございます。

金融機関休業日中のご利用が多く予想される場合は一時停止にならない様、請求金額に対する増額入金をお勧めいたします。

請求料金は各種割引適用前の料金となり、日割り計算ではなく月締めとなります。

金融機関休業日中のご入金の確認はお振込明細書・お振込み予約明細書を当社指定FAX番号宛にお手数ですがFAXしていただきます。

又貸しは禁止となっております。

お申し込みフォーム選択欄にない「料金プラン」「オプション」はお申し込み・ご利用不可となっております。

料金プラン・オプションの変更、追加、取り消し、スマートフォンでのアドレス変更は暗証番号等が必要なので当社が行います。

年割・家族割・ご利用に応じた割引サービス、その他それに類似する特殊な割引サービスの金額はキャリア決定額に反映しないものとなります。

当社から請求があった場合、理由の如何に関わらず代金の支払いが指定期日以内に行われなかった場合はすべてのサービスを停止し、その後一定期間(弊社判断)ご入金・ご連絡がなければ解約とします。

ご契約価格・手数料・ご利用規約等は予告なく変更する事がございます。

各携帯電話通信業者、関連機関が業務を停止した場合は当サービスも中止いたします。

キャリア契約約款に違反しない事。

複数台契約の方は1台でも規約違反が発覚した場合(迷惑メール送信等)、全ての回線を解約といたします。

お客様の規約違反、お客様都合による解約の場合には返金(預かり金、保証金含む)は一切行いませんので、ご了解下さい。

当社の商品を使っての犯罪行為、法律に触れる行為は絶対にしないで下さい。

他のお客様がSPAM送信・利用規約違反等を行った場合、キャリア側から停止措置を取られるので同一名義多数につき他のお客様の回線も停止する場合がございます。
なお、停止に伴う損害・損失等は当社の責任として負いかねます。

迷惑メールやSPAM行為などの各キャリア禁止行為が発覚又は疑いのある場合、直ちにご利用中断とし、如何なる理由であろうともご契約者様ご本人様に罰金100万円と合わせて弊社損害分をご請求させていただきます。

ご契約に関するお客様の情報が虚偽の場合は全ての回線を解約といたします。

当社では、貸与した携帯電話の修理はお受けしておりませんので、ご了解下さい。

お客様が指定場所での商品お引渡しを希望された場合、または引渡しの方法によっては、実費交通費+手数料が必要になります。

ご契約に関する全てのキャリア手数料はご契約者のご負担といたします。

弊社料金管理部からパケット異常、SMS異常の通知があった場合、メールの内容を開示していただきます。原則SMS一カ月20通、E-mail一カ月200通とさせていただきます。規約違反の場合強制解約となりますのでご了承ください。

料金未納について、未納月から概ね三カ月ご連絡が取れない場合、法的手段をとらせていただく場合がございます。

ご契約者様は暴力団、暴力団員、暴力団関係企業、総会屋、社会運動標ぼうゴロ、政治運動標ぼうゴロ、特殊暴力集団、その他反社会的勢力に該当しない事を表明し、かつ将来にわたっても該当しない事を確約する。

ご契約者は、お申し込み(電話・申し込みフォーム・FAX)にあたり上記ご利用規約文章全てに同意し、当社に対して異議を申し立てることはできませんので、ご了解下さい。

住所変更時には最新住所を当社への通知をすること。

TO TOP